BTC価格下落による最低証拠BTC引き上げ措置について

BTCFXにおける最低証拠BTCに関して、リリース当初から引き下げ措置を行っておりましたが、今後下記の様に価格が下落する場合、最低証拠BTCの引き上げ措置を実施いたします。

最低証拠BTCの引き上げ措置を実施するにあたり、お客様の建玉状况に影響する可能性がございますので、最後までお読み下さいますようお願い致します

0.02BTCから0.03BTCへの変更について

トリガーBTC価格 変更日時
300USD トリガー価格到達から48時間後
250USD トリガー価格到達から12時間後
  • 弊社の現物BTC価格をトリガー価格とします
  • トリガー価格に到達後、変更日時時点でも尚トリガー価格以下であれば、1枚あたりの最低証拠BTCが引き上げられます
  • トリガー価格に到達後、変更日時時点でトリガー価格以上であれば、引き上げは行われません
  • 変更時間は多少遅れる可能性があります
  • 最低証拠BTCの変更可能性やその実施タイミングなどについては、随時「お知らせ」にて掲載します

最低証拠BTCの引き上げが実施された場合、お客様の建玉の維持率が低下する為、お客様自身の維持率を確認の上、変更日時までに建玉の調整もしくは証拠BTCの積み増しによる余力増大措置をお願いいたします。

例) 0.02BTCから0.03BTCへの引き上げによる維持率の変動

  • 現在維持率100%のお客様は50%に下がります
  • 現在維持率65%のお客様は27%に下がります(アラート)
  • 現在維持率50%のお客様は17%に下がります(ロスカット)

ご質問等ございましたら問い合わせフォームよりご連絡ください。