【ペナントブレイク】ビットコイン・マーケット分析 - 11月20日(花金)

三角を下抜けましたが、思ったよりも足取りは重いです。

未決済ポジションのセンチメントは、売りが一気に伸び52%。買いは維持といったところでしょうか。

現物の需給に関しては、売りが劣勢なのは変わりないですが、前日の買比率53.46%から、1.26%下落して52.20%のインデックス。

先の中段保ち合いがペナントだった場合には、既に下抜けしているので、下限のラインは200日線付近の270ドルあたりになるでしょうか。

ビットコインは早めの損切り、利確を心がけてトレードするのが秘訣です。方向性が定まるまでは長く持たず、細かくとりにいきましょう。

ビットバンクトレードのご利用はこちらから