【小休止】ビットコイン・マーケット分析 - 11月24日(火)

BTC FX四半期ものは一時316ドルを付け、下値を試す展開になりました。マーケットは依然として売り優勢、未決済保有ポジション総量も再び膨らみ始めています。

売買センチメントは以下のとおり。売りが大きく優勢の形となっています。

現物に関しては昨日と変わらず。USD市場、JPY市場では買い優勢ですが、CNY市場、特にOkcoinでは他の取引所より若干プレミアムが上乗せされ、しかし強く売られ続ける展開。出来高も収束気味です。

方向感が掴めず、入りにくい相場なのは変わらなそうです。

価格が安定している今、買い集めるチャンスと見ることも出来ますね。

ビットバンクトレードへのご入金はこちらから